ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

スキンケア

肌のくすみ改善に効果的な食べ物とおすすめレシピ!内側からの方法!

2017/04/01

肌のくすみは見た目年齢を左右します。

血色がよく透明感のある肌の女性と、くすんで色味の良くない肌の女性のどちらが若々しく美しいかと言ったら、答えは決まっていますよね。

いつまでも若々しく綺麗でありたいと思うならば、くすみ対策はしっかりとしていきたいところですね。

肌のくすみを改善するためには、ピーリングをしたり紫外線対策をしたりと身体の外側からのアプローチもあります。

しかし、肌は身体の内側から作られるものです。

美肌を目指すのであれば、身体の内側からのアプローチが欠かせません。

そこで、今回は身体の内側から肌のくすみを改善するために、食べ物について考えたいと思います。

くすみに効く食べ物と、避けたい食べ物についてまとめます。

また、くすみに効く食べ物を使ったおすすめレシピも紹介したいと思います!

Sponsored Link

肌のくすみ改善に効果的な食べ物とは?

肌のくすみを改善するためには、どのような栄養素を含む食べ物を食べれば良いのでしょうか。

肌を作る栄養素

くすみを改善するためには、肌のターンオーバーを促し、新しい肌を作る必要がありますよね。

そのために欠かせないのがたんぱく質です。

たんぱく質は、肌、筋肉、骨など、身体のあらゆる部位を作るのに必要となる栄養素です。

この栄養素が不足していては、どんなに頑張ってもくすみのないきれいな肌を作る事などできませんよね。

たんぱく質を多く含む食べ物は意識して摂るようにしましょう。

【おすすめの食べ物】赤身肉、ささみ、大豆製品、卵、チーズなど。

メラニンを排除する栄養素

くすみの原因の一つに紫外線があります。

紫外線を浴びてメラニン色素が沈着することで、肌が黒っぽくくすんでしまうのです。

この久住を改善するためには、メラニンを排除する働きのある栄養素をとる必要があります。

その働きをする栄養素がビタミンCです。

ビタミンCは、メラニンを作るもとであるチロシナーゼの働きを阻害します。

そのため、メラニンの生成をおさえてくれるのです。

【おすすめの食べ物】イチゴ、パプリカ、キャベツ、じゃがいもなど。

ビタミンCの他に、リコピンもチロシナーゼの働きを阻害する効果があります。

リコピンには抗酸化作用もありますから、肌の老化を防ぐ働きもあり、若々しくありたい女性にはもってこいの栄養素なんです。

【おすすめの食べ物】トマト、スイカ、ピンクグレープフルーツなど。

また、一度出来てしまったメラニンを外に出すために必要な栄養素がビタミンB2です。

これも積極的に摂取したい栄養素です。

【おすすめの食べ物】レバー、納豆、ウナギなど。

血行を良くする栄養素

血行が悪いと、肌は血の気が悪く、青白くくすんで見えてしまいます。

血色のよい透明感のある肌には、血の巡りを良くすることが不可欠です。

血の巡りを改善するためには、身体を温めるショウガなども有効です。

それに加えて、血液の循環を良くする栄養素をとると良いですよ。

血液循環を良くする栄養素にはビタミンEがあります。

【おすすめの食べ物】アボカド、かぼちゃ、アーモンド、ほうれん草など。

 

更に、血色を良くするためには貧血の予防・改善をすると良いでしょう。

そのために必要になるのが鉄分です。

これも女性が積極的に摂りたい栄養素ですね。

【おすすめの食べ物】レバー、ほうれん草、小松菜、ひじき、まぐろの血合いなど。

Sponsored Link

くすみ改善のために避けたい食べ物

くすみの改善のために良い食べ物もあれば、そうでない食べ物もあります。

カフェイン

色素沈着を悪化させる可能性があるので、摂り過ぎには注意が必要です。

【避けたい食べ物】コーヒー、玉露、紅茶、栄養ドリンクなど。

糖分

摂り過ぎると、糖分とたんぱく質が結びつく「糖化」を招きます。

糖化はくすみの原因となります。

※全く摂らないのではなく、「過剰摂取」を避けましょう。

【避けたい食べ物】甘いお菓子、ご飯、麺類など。

アルコール

アルコールを分解する際には活性酸素が発生します。

活性酸素はメラニンを増やすので、くすみの原因になります。

【避けたい食べ物】お酒類。

くすみ改善レシピ

それでは、おすすめ食材を使った、くすみ改善に効果的なレシピを紹介したいと思います!

納豆マーボー豆腐

納豆マーボー豆腐
(引用元URL:https://cookpad.com/recipe/327990)

【材料】
納豆:2パック
豆腐:1丁
ネギ:1/2本
しょうが:1片
にんにく:1片
サラダ油(またはごま油):適量
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1
酒:大さじ1
豆板醤:大さじ1
花椒:(あれば)少々

【作り方】
1 納豆は添付のタレ(なければ)小さじ2程度のしょうゆで混ぜ合わせておく。

豆腐は水切りしておく。

2 しょうゆ、みりん、酒、豆板醤を混ぜ合わせておく
3 フライパンにサラダ油を熱し、みじん切りにしたネギ、しょうが、にんにくを炒める。

4 ネギが半透明になってきたら、納豆と②のタレを加え、焦げないよう手早く混ぜ合わせる。

5 さいの目に切った豆腐を加えて、納豆と絡めるように炒め合わせる。

6 水分が足りないようなら、焦げ付かない程度に少量の水を加えながら、豆腐に火が通るまで加熱する。

花椒があれば振る。

納豆と豆腐で、くすみ改善に効果的な鉄分とビタミンB2、たんぱく質をたっぷり摂取できます。

ショウガやニンニクで身体を温めて血行を良くする効果も期待できますよ。

焼きアボカド

焼きアボカド
(引用元URL:http://www.shiseido.co.jp/check/recipe/detail/00073.html?category=dullskin)

【材料】
アボカド:1個
ベーコン:1枚
玉ねぎ:1/4個
サラダ油:小さじ1
ピザ用チーズ:20g
パルメザンチーズ(粉チーズ):小さじ1

【作り方】
1 アボカドに包丁で縦に一周切り込みを入れ、手でねじって2つに分け、種を取り除く。

2 皮を破らないように大きめのスプーンで果肉を取り出し、1cm角に切る。

3 ベーコンは1cm幅に切る。

玉ねぎは薄切りにする。

フライパンに油を熱しベーコンを炒め、玉ねぎを加えて炒める。

4 3が少し冷めたらアボカドとさっくりと混ぜ、アボカドの皮に詰める。

ピザ用チーズをのせ、上からパルメザンチーズを振り、オーブントースターで約5分焼く。

アボカドを使った簡単メニューです。

ビタミンE豊富なアボカドはくすみ改善にも効果的です。

チーズでたんぱく質も摂取できますね。

リコピン豊富なトマトを賽の目に切って加えてもおいしいですよ。

まとめ

肌は身体の中から作られるものです。

くすみのないきれいな肌を作るためには、くすみに効果的な食べ物をいかに上手に摂取できるかも重要なんですよ。

今回紹介した食べ物は、くすみ以外にも、美肌を作るのに効果的なものばかりなので、積極的摂取して、美しい肌を手に入れましょう!

adsense

Sponsored Link

-スキンケア
-おすすめ, くすみ, レシピ, 効果, 改善, 方法, , 食べ物