ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

スキンケア フェイスケア

目元の小じわ対策用アイクリームの選び方!小じわができる原因は?

にっこり笑うとできる目元の小じわ。

ふと気が付くと、笑っていない時もしわが消えないようになっていた!

年齢を重ねると、いつの間にかしわができていてショックを受けることも少なくありません。

加齢とともに増えるしわの中でも、特に気になるのが顔のしわですよね。

顔のしわは目立つもの。

しわがあると見た目年齢が上がってしまいますし、第一印象も大きく変わってきますよね。

できることなら、しわは作りたくないもの!

そこで今回は、顔のしわの中でもとくにしわができやすく、しかも目立ちやすい目元の小じわ対策についてまとめていきたいと思います。

目元の小じわができる原因や、小じわ対策に効果的なアクリームを紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

Sponsored Link

目元の小じわ対策用アイクリームの選び方!小じわができる原因は何?

目元に小じわができる原因は?

そもそも、なぜ目元は小じわができやすいのでしょうか。

原因を考えてみましょう。

皮膚が薄い

一番の原因は皮膚の薄さです。

目元は頬や額に比べて皮膚がとても薄いんです。

表皮は通常0.1mm~0.3mm程度あると言われています。

これでも十分薄いように感じますが、目元の表皮は、それよりも更に薄い0.02mmしかないんです!0.02mmというと、よくある透明のポリ袋の厚さ程度です。

指で強く突けば破れてしまう、あのポリ袋程度の厚さしかないんですね。

皮膚が薄いというのがどういうことがかというと、乾燥しやすく、外部刺激に弱いということです。

目元は皮膚が薄いだけでなく、皮脂腺が少ないことも原因で、とても乾燥しやすいのです。

皮膚が乾燥すると、浅くて細かいしわである「ちりめんじわ」ができやすくなるのです。

メイクの影響

目元はメイクをする時に最も気合の入る場所!という女性も少なくないのではないでしょうか。

ファンデーション、アイラインにアイシャドウ、マスカラなどなど、目元は様々なメイクを重ねる場所でもあります。

そのしっかりメイクを落とすために、ついついクレンジング剤をつけてゴシゴシとこすってしまいがちです。

しかし、先程も言ったように、目元はとても皮膚が薄く、外部刺激に弱いのです。

クレンジングの際にこすってしまうと、肌に大きな負担がかかり、小じわの原因となるのです。

また、クレンジング剤でメイクと一緒に皮脂を落とし過ぎてしまうと、乾燥を助長させ、乾燥小じわを増やす原因にもなります。

アイメイクを落とす時は、できるだけゴシゴシこすらず、短時間で済ませられるよう、アイメイク専用のリムーバーを使うことをおすすめします。

眼精疲労の影響

最近増えているのが、眼精疲労による小じわです。

眼精疲労がなぜしわに結び付くの?と思うかもしれませんが、眼精疲労と目元のしわは大きく関係しているんです。

仕事でパソコンを使い、プライベートな時間にはスマートフォンを操作して、気づくと1日中目を酷使しているという人も少なくないでしょう。

しかしながら、パソコンやスマートフォンの画面はブルーライトという光を放っています。

この光は目にとって見づらい光なんです。

そのため、目はピントを合わせるために、普段以上に目の周りの筋肉を使います。

身体と同様、酷使すると筋肉がこり固まってしまい、血行不良になります。

肩であれば肩こりという症状がでるところですが、目の場合は、血行不良になると肌への負担が増加し、目元の小じわにつながってしまうのです。

目元はもともと皮膚が薄い事もあり、様々な刺激を受けやすいのです。

そして、その刺激が目元の小じわを作る原因となってしまうのですね。

Sponsored Link

小じわ対策に効果的!おすすめアイクリーム

それでは、出来てしまった目元の小じわを消すためには、どのような対策をすれば良いのかについて考えてみましょう!

今回注目したいのはアイクリームです。

アイクリームは、目元専用の保湿クリームです。

デリケートな目元にも刺激になりにくい処方がされ、多くの場合は小じわ対策に有効な成分が配合されているので、目元の小じわに悩む人にはおすすめですよ。

小じわの中でも、まだしわが浅く、こまかい「ちりめんじわ」である人におすすめしたい成分が「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「アミノ酸」などです。

ちりめんじわの一番の原因は乾燥なので、このような保湿に有効な成分が配合されたアイクリームを選ぶと良いでしょう。

しわが大きく深くなってしまった場合は、保湿だけでは効果が足りません。

そこで、コラーゲンの生成を促し、細胞を活性化する成分を含むものを選ぶと良いでしょう。

具体的には、「ビタミンC誘導体」「グロスファクター」「レチノール」などです。

では、実際におすすめのアイテムを紹介しましょう。

クリニーク リペアウェア レーザー フォーカス アイクリーム


クリニーク リペアウェア レーザー フォーカス アイ クリーム 15ml/0.5oz [並行輸入品]
内容量:15g

乾燥による目元の小じわに効果的なアイクリームです。

高い保湿力のアイクリームが目元を潤し、外部刺激から肌を守ってくれます。

コスメの口コミサイトでもトップに入る人気で、その実力は折り紙付き。

このアイクリームを塗ると目元の皮膚がピンと張りを取り戻すという口コミもあり、小じわ改善効果が期待できますね。

SK-Ⅱ R.N.A.パワー アイクリーム ラディカル ニュー エイジ


SK-II[エスケーツー] ステムパワーアイクリーム15g[国内正規品]
内容量:15g

R.N.A.パワー シリーズは2015年にベストコスメを多数受賞したシリーズです。

そのシリーズから発売されたアイクリームなので、効果の高さが期待できますね。

独自の保湿成分、ハリケア成分が配合されており、乾燥の気になる目元をしっかり保湿してくれます。

ちょっとお値段は張りますが、1回の使用量はあずき1粒分と少量で良いので、決してコスパは悪くありません。

まとめ

目元はもともと皮膚が薄く、乾燥しやすい上に外部刺激に弱いものです。

そのため、目元は顔の中でも特に小じわができやすい部位でもあります。

小じわ対策には、化粧水などでしっかり保湿することも重要ですが、デリケートな目元には、専用のアイクリームを使うのがおすすめです。

デリケートな目元に優しい処方になっていますし、しわに効果的な成分が配合されているものも多いので、目元のしわが気になり始めたら、ぜひ使ってみてくださいね!

adsense

Sponsored Link

-スキンケア, フェイスケア
-, , , , ,