ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

ヘアケア

50代女性に似合う髪型ショートやボブ!顔型別、ストレート・パーマ別で紹介!

2017/05/09

50代女性に似合う髪型とはどのようなものなのでしょうか。

50代になると、「今までと同じ髪型がなんだかしっくりこなくなってきたなと」感じる人も少なくありません。

それは、この年代になると髪質が変わって来るからです。

髪のコシがなくなったり、細くなることも多く、今までと同じ髪型で同じようにセットしても、思い通りに仕上がらないという人も多いのでは。

それだけではありません。

顔の形や肌質が変わってきますよね。

年齢を重ねると、どうしてもたるみが気になってきたり、肌の明るさも気になってきます。

髪型を決める時は、そんなお悩みもカバーできる髪型にしたいですよね!

そんな悩める50代女性に似合う髪型を紹介したいと思います。

今回はショートとボブ編です。

顔型別、またパーマの有無に分けて、50代女性に似合う髪型を紹介します!

Sponsored Link

ショートやボブの50代女性に似合う髪型は?丸顔・面長編

実は、ショートヘアは50代女性におすすめの髪型なんです。

この年代になると、髪が減ったり、細くなったりしてボリューム不足に悩むことが増えてきます。

そんな時に、ショートやボブは、ブロー次第で髪のボリュームを出しやすいのでおススメなんですよ!

ただ、顔の形によって「丸顔が強調されるから苦手」や、「面長には似合わない」といった苦手意識を持っている方もいるかと思いますので、お悩みをカバー出来る髪型を紹介します!

Sponsored Link

丸顔に似合う髪型はこれ!

1.前下がりショートボブ

前下がりショートボブ
(引用元:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000219396/style/L004301510.html)

フェイスラインに沿ったショートボブは顔の輪郭を隠してくれるので、丸顔が気になる女性におすすめの髪型です。

シンプルなストレートのショートボブなので、落ち着いて上品なイメージに仕上げることができ、働く50代女性にもおすすめですよ。

2.トップにボリュームのあるショートヘア

ナチュラルショート
(引用元:http://home.rasysa.com/sa00542687/style/235242.html)

丸顔の女性には、トップにボリュームを持たせたショートヘアもおすすめです。

縦長効果で丸顔をカバーすることが出来ます。

また、トップにボリュームをだすことで、髪のボリュームが減ってしまったというお悩みもカバーしてくれますよ。

色味をおさえるだけで落ち着いた雰囲気が出るので、50代女性にもチャレンジできる髪型です。

パーマをかけておけば、セットも簡単ですよ。

面長に似合う髪型はこれ!

1.ひし形シルエットのショートボブ

ひし形シルエットのショートボブ
(引用元:http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/41720)

髪が短いと顔の形が強調されてしまうから、とショートボブを敬遠している女性にもおすすめしたい髪型が、ひし形シルエットのショートボブです。

耳の辺りにボリュームを出すことで、縦長のラインをカバーすることが出来ます。

小顔効果もあるので、「面長だから顔が大きく見える」という女性の悩みにも応えてくれます。

ふんわりした髪型なので、ボリューム不足に悩む女性にもおすすめですよ。

2.ぱっつん前髪のショートボブ

ぱっつん前髪のショートボブ
(引用元:http://www.beauty-box.jp/style/short/ma370/)

短めの髪型でも前髪を切りそろえた髪型にすると、顔の面積が減るので、顔の長さをカバーすることができますよ。

髪色が明るいとふんわりと柔らかな印象になりますが、50代女性の場合は髪色を黒くすると、キリッとシャープな印象になり、できる女性のイメージを演出することができますよ。

働く女性にもピッタリですね。

ショートやボブの50代女性に似合う髪型は?ストレート・パーマ編

ショートやボブの髪型も、ストレートヘアかパーマをかけているかによっても印象が大きく変わりますよね。

髪のボリューム不足にお悩みの女性であれば、パーマをかけて髪にボリュームを出すこともできます。

ただ、痩せて傷んだ髪の場合は、パーマをかけることで更にダメージを与えることになってしまいます。

抜け毛を加速させることにもなりかねません。

ダメージが気になる場合は、パーマをかけずにストレートヘアのままで、カットによってボリュームを演出した方が良い場合もあります。

自分に髪質にはパーマが良いのか、敢えて避けた方が良いのか、美容室で相談しながら決めてくださいね。

50代女性に似合う髪型はこれ! ~パーマ編~

1.ミックスパーマでボリュームアップ

ミックスパーマでボリュームアップ
(引用元:http://home.rasysa.com/maria/style/234941.html?_ga=1.19880123.2052089219.1492480681)

鎖骨上のボブカットに、中間から毛先にかけて内巻と外巻のミックスパーマをかけている髪型です。

ゆるいパーマを髪の中間からかけているので、ボリュームを出しつつもボサボサ感がなく、ナチュラルで物腰の柔らかそうな印象になります。

前髪は切りそろえても良いですし、顔の丸さが気になる女性であれば、縦長に見えるように斜めに流しても良いですよ。

2.トップのボリュームのあるショート

トップのボリュームのあるショート
(引用元:http://www.rio-hair.com/blog/2016/01/post-463-177733.html)

髪のトップにボリュームを持たせたショートヘアです。

 

ショートヘアで顔周りがすっきり見えるのに、ふんわりとした印象です。

ボリューム不足が気になっている人には特におすすめです。

分け目を作らないので、地肌が見えてしまうというお悩みも解決できます。

顔に沿って流れる髪型なので、小顔効果もありますよ。

50代女性に似合う髪型はこれ! ~ストレート編~

1.アシンメトリーのベリーショート

アシンメトリーのベリーショート
(引用元:http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/32808?from_keyword)

個性的でおしゃれな髪型を目指すのであれば、こんなベリーショートの髪型はいかがでしょうか。

短くすることでトップにボリュームを出す事も簡単なので、パーマをかけなくても、ブローしてワックスをもみ込むだけでセットできますよ。

まとめ

50代になると、お肌もそうですが、髪にも様々な悩みが出てくるものです。

特に多いのが、髪のボリューム不足です。

ショートやボブは、そんなボリューム不足のお悩みを簡単に解決できる髪型なんです。

ブローやセットが苦手という人も、ドライヤーで乾かすだけでトップのボリュームを出しやすいですから、ボリューム不足にお悩みであれば、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、アシンメトリーの髪型など、個性を出したいという人にもショートヘアはおすすめですよ。

まだまだおしゃれを楽しみたい50代ですから、ヘアスタイルも楽しんでくださいね!

↓関連記事

50代女性に似合う髪型!ミディアムヘア!顔型とストレート・パーマ別!

50代女性に似合う髪型セミロング!顔型別、ストレート・パーマ別で紹介!

adsense

Sponsored Link

-ヘアケア
-50代, ショート, ボブ, 似合う, 女性, 髪型