ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

ヘアケア

ドラッグストアで買えるおすすめ白髪染めのランキング!自宅でできる白髪染めにはどんなものがあるの?

2017/02/12

加齢とともにどうしても気になってくるもの、それが白髪です。

白髪があるのとないのでは、見た目の年齢が5歳違うとも10歳違うともいわれます。

かなり印象が変わるということですよね。

できることならば、こまめに美容院に通って白髪染めをしたいところですが、予約をして美容院まで足を運ぶ手間や、費用を考えると、なかなかこまめに行けないのが実情です。

そこで活用したいのが、自宅でできる白髪染めです。

自宅で自分で白髪を染められるのなら、時間を選ばないし、費用も安く済むので、活用しない手はありません。

ただ、白髪染めといっても様々な種類があります。

ドラッグストアなどに行くと、棚一面に白髪染めが並んでいて、どれを選べば良いのかと困ってしまいます。

一体どんな白髪染めを使えばきれいに白髪を染めることができるのでしょうか。

髪へのダメージも気になるところです。

今回は、自分でできる白髪染めの種類についてと、ドラッグストアで買えるおすすめの白髪染めについて紹介したいと思います!

Sponsored Link

ドラッグストアで買えるおすすめ白髪染めのランキング!

自宅でできる白髪染めにはどんなものがあるの?

自宅で使える白髪染めには、混ぜて使う2剤式の白髪染めや、ヘアマニキュア、ヘアカラートリートメント、一時的に髪に色を塗る白髪隠し(マスカラなど)があります。

それぞれ、白髪を染める仕組みが違い、髪へのダメージ度合いも違ってきます。

2剤式の白髪染め

使う直前に薬剤を混ぜて使うタイプの白髪染めです。

ドラッグストアなどで多く取り扱われており、自宅で染める白髪染めとして、もっとも馴染みがあるのはこのタイプではないでしょうか。

染める力は強く、一度染めれば2~3ヶ月は色持ちします。

また、白髪を染めるだけでなく、元々黒い髪も一度脱色して色を入れるので、白髪と黒髪を同じ色に染めることができます。

白髪を染めながら、黒髪を明るい色にすることもできるのです。

ただ、健康な髪を脱色してしまうので、髪への負担は大きくなります。

ヘアマニキュアやヘアカラートリートメント

ヘアマニキュアは、使い方は2剤式の白髪染めと似ていますが、髪の表面をコーティングしながら色をつけていくのが特徴です。

2剤式の物とは違い、黒い髪を脱色せずに表面に色を乗せるので、黒い髪を明るくすることはできませんが、2剤式の白髪染めに比べ、髪にかかる負担は軽くなります。

また、ヘアカラートリートメントであれば、トリートメント成分を一緒に浸透させるため、髪の保湿をしながら色染めをすることができ、髪へのダメージをおさえることができます。

ただ、2剤式の白髪染めと比べると色持ちは良くありません。

ヘアマスカラなどの白髪隠し

白髪の上に絵の具を塗るような感覚で色を付けるのがヘアマスカラなどの白髪隠しです。

髪を染めるわけではないので、シャンプーをすると色が落ちてしまうものがほとんどですが、外出の時だけ色を染めていられれば良い場合や、染める時間がない時、髪全体を染めるほど白髪が多いわけではないので一部だけ白髪を隠したいという人にはおすすめのアイテムです。

手軽に使えるという点が魅力のアイテムですね。

Sponsored Link

ドラッグストアで買えるおすすめ白髪染めのランキング!

では、実際にどんな白髪染めが人気なのか、ランキング形式で紹介したいと思います。

今回は特にドラッグストアで買える、お手軽なアイテムを厳選しました!

1位 ウエラトーン ツープラスワン クリームタイプ


ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ 8GM

2剤を混ぜるタイプの白髪染めクリームです。

髪の傷みが心配な2剤タイプの白髪染めですが、ウエラの白髪染めはヒマワリオイル、ホホバオイル、アボカドエッセンスなどのトリートメント成分が配合されており、髪に優しいヘアカラーです。

また、独自の技術で6週間髪色が長続きします。

色持ちが良いと、染める頻度を減らせるので髪にもお財布にも優しいですね。

カラー展開も豊富で、自分好みの色を選ぶことができます。

通常より30%増量されているので、薬剤が足りず、染ムラができてしまう心配もありません。

コスメサイトのランキングでも上位に入る人気の白髪染めです。

全国多くのドラッグストアで取り扱いがあります。

2位 ブローネ ワンプッシュカラー

ブローネワンプッシュカラー 6 ダークブラウン 80g

白髪があまり多くない人の部分染めにもおすすめの白髪染めです。

こちらも2剤を混ぜるタイプの白髪染めです。

ワンプッシュするだけで2種類の薬剤が出てくるので、混ぜる手間が要りません。

また、全て使い切らなかった場合は、残りをとっておけるので、伸びてきた部分だけを染めることができます。

全体染めの頻度が減らせるので、髪にも優しいですね。

この手軽さと経済的な点が、ランキング上位に入るポイントと言えるでしょう。

うるおい成分のロイヤルゼリーエキスやカモミールエキスが配合されており、髪をいたわってくれます。

こちらも多くのドラッグストアで取り扱いがあります。

3位 マックヘナ ハーバルヘアートリートメント


マックヘナ お徳用 ナチュラルダークブラウン480g ヘナ白髪染め 100%天然

こちらは100%天然植物成分のヘナを使って染めるタイプの白髪染めです。

天然成分なので髪に優しいことがランキング上位に入るポイントです。

染めるのに30~40分かかりますが、髪に優しく、ハリ・コシ・ツヤを与えてくれます。

髪をいたわりながら白髪を染めたい人におすすめのアイテムです。

こちらはドラッグストアで買うことができますが、取り扱っているお店は限られているので、事前に確認しておくことをおすすめします。

まとめ

白髪染めはドラッグストアなどで手軽に手に入るようになりました。

そのため、お金や時間を節約するために、自宅での白髪染めをする人も増えています。

ただ、白髪染めにも色々な種類があり、髪への負担や色の持ち具合など、それぞれに特徴があります。

自分に合った白髪染めを選んで、若々しく美しい髪をキープしてくださいね!

↓関連記事

白髪ができる原因は何?生える場所で体調が分かる!?

白髪隠し用のマスカラってどんなもの?使い方とおすすめの商品についてまとめます!

白髪隠しのおすすめランキングを紹介します!種類と使い方は?

白髪染めの頻度は40代、50代の女性はどのくらいがベストなの?長持ちさせるは?

adsense

Sponsored Link

-ヘアケア
-, , ,