ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

ヘアケア

髪のボリュームの出し方はこれ!40代50代女性はなぜボリュームがなくなるの?

2017/02/12

ある日、ふと鏡を見たら、髪のボリュームが減っていることに気づいてドキリとして経験のある女性はいるのではないでしょうか。

年齢を重ねるとともに、髪のボリュームがなくなってきて悩む女性はけっこう多いものなのです。

しかし、「年齢のせいだから仕方ない」と何もしないでおくと、髪のボリュームは更に少なくなって、ペタンコ髪になってしまいます。

これではヘアスタイルも思うように決まりませんよね。

それだけではなく、髪がペタンコで分け目がくっきり見えてしまっていると、老けて見える原因にもなります!

いつまでも若々しく美しくいたいならば髪のボリュームにも気を配りたいところです。

そこで、今回は、40~50代女性の髪のボリュームがなくなる原因をまとめるとともに、髪のボリュームの出し方について紹介したいと思います!

40代50代女性の髪のボリュームがなくなるのはなぜ?

40代~50代くらいになると、更年期にさしかかります。

この時期はホルモンバランスが急激に変化し、女性ホルモンの分泌が一気に減ってしまいます。

女性ホルモンには髪の成長期を伸ばす働きがありますから、その女性ホルモンが減ると、髪が抜けやすくなってしまったり、髪が成長せず、細くて弱々しくなってしまったりします。

つまり、髪の量そのものも減る上、残っている髪も若いころほど太く成長しないため、全体的なボリュームダウンにつながってしまうのです。

また、更年期にさしかかると、血行も悪くなりがちです。

髪に栄養を送るのは血液です。

髪の根っこは毛細血管に繋がっており、そこから血液を通じて栄養が送られるのですが、血行が悪いと十分な血液が送られず、栄養不足になってしまいます。

そのため、髪が抜けたり、太く育たず、ボリュームダウンにつながってしまうのです。

Sponsored Link

髪のボリュームの出し方はこれ!40代50代女性はなぜボリュームがなくなるの?

髪のボリュームの出し方

更年期にさしかかると、どうしても髪のボリュームはダウンしてしまいがちです。

ホルモンバランスを整えるのは、病院を頼るか地道に生活習慣を見直すしかありませんが、今すぐできる、髪のボリュームの出し方を紹介したいと思います!

ブローの仕方に注意する

シャンプーした後、髪をきちんと乾かしていますか?

自然乾燥は髪にとっても頭皮にとっても良くありません。

シャンプーの後は必ずドライヤーで乾かすようにしましょう。

この時、ドライヤーを髪に近づけ過ぎないように気をつけましょう。

髪は60℃以上になるとたんぱく質が分解されてダメージを受けてしまいます。

ドライヤーを頭皮から10センチ~20センチくらい離して風を当てるようにしましょう。

ボリュームの出し方として重要なのは、風邪を上からではなく、根元からあてることです。

根元から風をあてて乾かすと、ボリュームが出て、ふんわり仕上げることが出来ますよ。

ヘアスタイルを変える

すぐにできるボリュームの出し方としては、髪型を変えるという方法もあります。

頭頂部に分け目がくっきりつく髪型では、分け目の地肌が目立ち、薄毛に見えがちです。

また、いつも同じ場所で髪を分けていると、分け目の部分の髪が重力によって引っ張られて、分け目が拡がってしまうのです。

簡単にできるボリュームの出し方としては、分け目を変える事です。

いつもセンターで分けている人は、分け目を再度に変えてみたり、サイドで分けているひとは、反対側で分けてみたりしましょう。

それだけでも随分印象も変わり、ボリュームも出しやすくなります。

更に、地肌が見えないように、分け目をジグザグにしたり、前髪を厚くとって、頭頂部からおろしてくると、分け目が目立たず、簡単にボリュームアップできますよ。

ロングヘアの人は、ショートヘアにしてみるのもおすすめです。

ロングヘアは、髪そのものの重さで頭皮が引っ張られて、より分け目が目立ちやすくなります。

ショートヘアはその心配はありませんし、髪が短い分、ブローしてトップのボリュームを出すのも簡単です。

分け目を変えただけではボリュームが出ないという人は、思い切って髪型を変えてみると良いかもしれません。

シャンプーを変える

簡単にできるボリュームの出し方としては、シャンプーを変えるという方法もあります。

最近は、加齢によるボリュームダウンをカバーするためのシャンプーも販売されています。

シャンプーやコンディショナーの種類を変えだけでも、ボリュームアップができますよ。

育毛剤を使う

すぐに効果があるボリュームの出し方ではありませんが、女性用の育毛剤を使って髪を育てることも、ボリュームをキープするためには有効な方法です。

髪に栄養を与えて、ハリやコシをアップし、太く健康な髪に育てることが出来れば、それだけ髪のボリュームをアップさせられます。

育毛剤と聞くと抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、通販の育毛剤は返金保証のあるものも多いので、いちど思い切って使ってみると良いかもしれませんよ!

Sponsored Link

まとめ

髪のボリュームは、どうしても加齢とともにダウンしてしまうものですが、ブローの仕方や髪型を変えるなど、自分でできる対策もあります。

女性はいつでも若々しくありたものですよね。

髪のボリュームの出し方を参考に、若々しくふんわりした髪を手に入れてくださいね!

↓関連記事

髪のボリュームの出し方!ブローの方法やヘアスタイルを紹介します!

adsense

Sponsored Link

-ヘアケア
-40代, 50代, ボリューム, 出し方, 女性,