ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

ダイエット

痩せたら小顔になるけど鼻が小さく変わるのか?

2017/02/13

今よりも5キロ体重が軽かったら。

1ヶ月で下半身がスリムになれば。

そんな願いを日々抱えながらダイエットに関する情報を探っているあなた!痩せたら鼻が変わるとなれば、今日から張り切ってダイエットに励みますか?
あなたは、痩せたらどんな喜びを実感したいのでしょうか?

巷で広まっているダイエット情報の中には、短期間で驚くほどの減量が叶うというような魔法のような方法も数多くあるのですが、基礎代謝量が低下し始めている40代以降の女性は、自分にストレスのない方法でダイエットをすることが大切です。

痩せたら好きなファッションを自由に楽しめることは間違いないのですが、鼻まで変わるのか?気になる点についてご紹介します。

Sponsored Link

痩せたら小顔になるけど鼻が小さく変わるのか?

大幅な減量は、顔も小顔にできる

痩せたら鼻が変わるかどうかを実感するためには、2~3キロ程度の減量では事足りません。

これは、実際に2~3キロのダイエットに成功した経験がある女性なら誰でもお分かりのことかと思います。

人の見た目や鼻の形を変えるかどうかという大きな変化を実感するためには、大幅に痩せたら!という事実が必要です。

この「大幅」という表現は、非常にあいまいなのですが、おおよそ8キロ以上の減量をさしていると想定できます。

身長によっても標準体重というのが異なってくるのですが、150センチ台の女性なら、標準体重は、49キロから54キロ、160センチ台の女性なら55キロから62キロがおおよその標準体重と言われています。

これは世界的に見ても細すぎるといわれる日本人からすれば、若干丸みがある体型に当てはまるのですが、おおよその標準体重として覚えておいてください。

標準体重に対し、150センチ台の女性なら、45キロから49キロ、160センチ台の女性なら50キロから57キロがおおよその美容体重と言われています。

これらの標準や美容体重をゼロとして考えたときに、8キロ以上もの減量が必要だとなれば、ダイエット成功の暁には大幅な減量がかない、今よりもスタイルだけでなく、顔もスリムになったと実感できること間違いなしです。

その意味では、痩せたら顔の印象が変わるという表現が当てはまります。

Sponsored Link

痩せたら鼻は本当に変わる?

顔周りのむくみが取れ、シャープになるという意味では、大幅に痩せたら意外と鼻まで変わったと実感する女性もいるかもしれません。

しかし、基本的に鼻の形を変えるということは痩せても実感できないのはほとんどでしょう。

鼻の形を変えたいと願う女性はたいてい鼻を高くしたい、今よりもシャープな形にしたいという希望があるかと思いますが、痩せたら鼻が高くなる、痩せたら鼻がシャープになるという変化を感じることはできません。

しかし、鼻が変わることを意識する意味では、今よりも痩せたら確実に鼻の形よりもスタイルに感じる変化が心にプラスの作用をもたらすことは間違いありません。

そもそも鼻の周りに脂肪がつくことは通常ではありえませんが、標準体重や美容体重よりも8キロ以上太ってしまっている場合は、可能性として団子鼻になることはありえます。

痩せたら鼻が小さく変わるのを実感できるのは、現在肥満により団子鼻の可能性がある女性のみに当てはまるかと思います。

しかし、痩せたら鼻が大幅に変わることを実感できなくても、確実に今よりもおしゃれの幅が広がります。

プチプラのファッションアイテムでも似合うスタイルが手に入れば、年齢を言い訳にせずいつまでもおしゃれを上手に着こなせる魅力的な女性であり続けられます。

毎日の生活でできるアンチエイジングやダイエットに取り組んでみてください。

↓関連記事

顔痩せの方法で二重あごを解消するにはこれ!原因はなに?

痩せたら涙袋ができるというのは嘘!涙袋の作り方と注意することのまとめ

何キロ痩せたら見た目は変わるの?どんなダイエット方法が良いの?

adsense

Sponsored Link

-ダイエット
-変わる, 小さく, 小顔, 痩せたら,