ビューティエイジング.com

アンチエイジングで若返り、見た目年齢を下げましょう!ほうれい線、しわ、シミなどの年齢肌、抜け毛、ダイエットなどの悩みを解決するための、情報をご紹介します。

フェイスケア

顔痩せクイックの小顔効果は?メリット・デメリットはあるの?

小顔は女性の憧れですよね。

フェイスラインがスッキリすると、それだけで痩せて見えます。

顔の脂肪が減ってたるみがとれれば、何歳も若返って見えますから、ダイエットだけでなく、若々しくいたい女性にとっても「小顔」は憧れです。

ただ、実際に顔痩せしたいと思っても、なかなか難しいものですよね。

なぜならば、ダイエットをしても、顔の脂肪は最後に落ちるものだからです。

顔の脂肪が落ちるのは、身体の脂肪が落ちてから。

顔痩せを実感できるまではかなりの時間がかかりそうです。

では、通常のダイエットでは難しい「顔痩せ」を簡単に実現できる注射があるとしたら、皆さんはどう思いますか?

「顔痩せクイック」という注射をご存知でしょうか。

実はこの注射が、簡単に顔の脂肪を落とし、小顔を作る救世主になってくれるかもしれないんです。

今回は「顔痩せクイック」の効果とメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

Sponsored Link

顔痩せクイックの小顔効果は?メリット・デメリットはあるの?

小顔になれる「顔痩せクイック」ってどんな注射?効果は?

顔痩せクイックとは、手術をしなくても小顔を実現してくれる注射です。

顔に注射するだけで、脂肪を溶かす効果があり、顔痩せを可能にしてくれます。

そんな夢の様な注射があるの?と不安になってしまうかもしれませんが、実際にあるんです。

美容外科クリニックで注射することができます。

顔痩せクイックの主成分は植物由来の天然成分です。

クルミエキス(血管保護作用、血液循環促進)、サポニン(血行促進、脂肪吸収抑制、コレステロール減少、抗炎症作用)、チロシン(脂肪分解促進、セルライト減少等)を主成分としています。

この成分を顔の気になる部分、頬やあご下などに注射します。

顔痩せクイックは、脂肪分解効果、リンパ循環効果(むくみ解消)、肌の引き締め効果があると言われており、脂肪を減らし、むくみづらくする効果により、小顔を実現してくれるのです。

メーカーによる治験では、注射24時間後に脂肪細胞が約30%減少することが証明されています。

顔の皮下脂肪組織層に注射をするだけなので、手術や入院は必要ありません。

メイクも当日からできるため、周りに知られず、こっそり顔痩せ!なんていうこともできますね。

Sponsored Link

顔痩せクイックのメリット・デメリットはあるの?

顔痩せクイックは、入院の必要がなく手軽にできる事が最大のメリットだと言えます。

他には、普通のダイエットでは難しい「部分痩せ」ができること、つらいダイエットをしなくて良い事、効果が自然である事、最短2日程度で効果が実感できること、副作用が少ない事、また脂肪吸引などに比べて低価格であることが挙げられます。

実際の価格はクリニックによって1000円程度~1万円以上と、差が大きいので、施術するクリニックに確認してくださいね。

デメリットとしては、効果に個人差がある事(1回で効果を実感できることもありますが、3回程度の施術を勧めている場合が多いです)、脂肪吸引と比べると効果が弱い事が挙げられます。

また、針穴に内出血が起こる可能性があります。

効果はあくまで脂肪を落とすことなので、骨格そのものを変える事はできません。

クルミアレルギーの方や、甲状腺疾患の方、妊娠・授乳中の方は施術できないので注意しましょう。

まとめ

女性の憧れ「小顔」を注射だけで実現できるのであれば嬉しいですよね。

顔痩せクイックを初めて知ったという人も多いかと思いますが、実は国内だけでも約2万の症例があるんですよ。

その中でも薬剤による副作用の報告はないそうです。

注射をしたあとは、有酸素運動をしたり、施術部分をマッサージしたりすることで、より脂肪を排出する効果が期待できるようです。

ダイエットだけではなかなか難しい顔痩せ。

お悩みの方は、一度チャレンジしてみても良いかもしれませんね!

adsense

Sponsored Link

-フェイスケア
-, ,